プロフィール

にゃんこ

Author:にゃんこ
★19○○年4月生まれ
★おひつじ座
★血液型:B型

三十路過ぎのOL。もしかして、私のことを『お局さま』と言うのだろうか??
世に言う負け犬なのかも知れない…今年こそ!脱・負け犬!!


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


RSSフィード


ブロとも申請フォーム


月別アーカイブ [ 2006/10 ]

←前月 2006年10月 翌月→
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、テレビを見てると『いじめ自殺』がとりあげられてますよね。
今朝のテレビで、校長が

いじめを認めたのは、遺族からの誘導尋問があったから・・・。広い意味でのいじめはあったと思うが、死に至るほどのいじめはなかった。』

っと言ってるのを見かけた。

遺族からの誘導尋問?!

愛しい子供が突然自ら命を絶ってしまった両親が、誘導尋問なんて
できる心境ですか?
事実が知りたいだけなんじゃないですか?

死に至るほどのいじめって?!

実際、遺書まで残して自殺してるんですよ!
死ぬほどのことじゃない…なんて思ってるのですか?
亡くなった子は、そうとう苦しんでたんじゃないですか?
他の生徒も、いじめられていたのを見たって言ってるのに!
あの校長の態度が許せない

もう少し、常識のある発言をしてもらえないものでしょうか

今日は、あの校長の態度に怒りを覚えた一日でした。

にゃんこ参加中



スポンサーサイト
今日は10月22日。
そう言えば生理がないなぁ…
毎月、月末から月を跨いであったんだけどぉ
遅れてるなぁ…
気にはなるけど、産婦人科っていうのが
どうしても進んで行く気になれないのはなんでだろぅ。

昨夜、卵巣の辺りが『ズキッ!!』
さすがに不安になり
今日、休日当番医に行くことに…

簡単な問診。
尿検査(事前に市販の妊娠検査薬で陰性だったと言ったのですが念のため)…
『では、あちらのお部屋へ…』
遂に、あの嫌な診察台に
看護士さんが、明るい声で
『下着を取られてこちらに腰掛けてください
最近の産婦人科って凄い
診察台が電動なんですねぇww
数年振りの産婦人科だったので、軽いカルチャーショック
昔は、お腹にジェルを塗ってエコーだったけど
今は、膣内からエコーって見れるんですねぇ
診察台の上で、モニターを見ながら先生の説明を聞き
『ここが子宮です。妊娠してればここに見えるのですが何も見えないので、妊娠では無いと思います。これが黄体ですので、最近排卵があったようです。』

診察室に移り、先生からの説明。
『排卵が遅れてるから、生理がないんですよ。ホルモンのバランスが崩れてるのかもしれませんね…。もう少し様子を見るのもいいかと思いますが、どうしても気になるのであれば、注射かお薬だしますか?』

注射は嫌いなので薬を出してもらいました。

30代後半にもなると、婦人科系の病気も気になりだし
勇気を出して病院に行ったのですが
特に問題なくてよかった

三十路の女性諸君!
30代になったら自分の身体をいたわろう!!
応援ポチ。宜しくです

今朝10時頃、父から電話が。

『今日時間とれるか?』

いつでも暇なにゃんこですので、もちろんOK
っと言うことで、急遽再開。

30年振りに逢った父は、小さくて年老いていた。
でも、やっぱり親子の感(?!)すぐにわかった。

あまり詳しくは聞くことが出来なかったけど
母との離婚に至るまでの経緯
その後の父の人生…

再婚していると聞いたことがあったけど
実際は、再婚してないらしい。
年老いて、男一人で心細くなったのだろうか…
突然、逢いたいなんて。

今は、焼却炉関係の仕事を下請けでしてるらしい。
私に

『後を継いでくれ。人間を出すだけでいいんだから…』

と言われたけど、無理だよ

私も一人。父も一人。
一緒に暮らした方がいいのかなぁ…
苦労を積み重ねて、年老いてしまった父の姿を見て
チョッと切なくなってしまった…

迷えるにゃんこです
応援宜しくです↓↓
にゃんこは、30年以上前に両親が離婚して
母親に引き取られたんだけど
数ヶ月前、母親から

『お父さんが、あなたに会いたいって親戚のおばちゃんの家に来たから、あなたの住所教えたよ。会いに来るかもしれないよ。』

っと聞いてはいたのですが
今日、仕事から帰って、ポストを見ると
父親からのハガキが…

『声が聞きたいから、電話ください。』

最後に会ったのが、小学校2年生くらいだったと思うから
約30年振り。

ドキドキしながら電話した。
電話の向こうで父の声が…
意外なほどに、すんなりと
『お父さん?にゃんこだけど…』
っと話すことができた。

『お前たちには、苦労かけて、今さら会いたいなんて言えた義理じゃないけど…』

っと父は言ったけど

『私は苦労してないよ!苦労したのは、お母さんよ。』

子供と離れた親が、我子に会いたいと思う気持ちは
よくわかる。にゃんこだってそうだもん…

今月の22日に会う約束をした。
30年振りの父との再会。
嬉しいような、怖いような複雑な心境です。

にゃんこ参加中↓↓
行方不明だったE君がみつかりました
何と、別居してる母親を殴って、警察に身柄を拘束されてるようで
先日、わざわざお兄さんが報告に来てくださいました
それにしても、警察も不親切ですよねぇ
電話1本してくれれば、いいのに

まぁ、拉致されてるんじゃ…
とか思ってたから一安心。

だけど、それぞれ家庭のことはわからないけど
あの真面目なE君がそこまでなったんだから
よほどの事情があったんだろうねぇ…

仕事復帰したら
『お勤めご苦労さんです
っとみんなで迎える予定です

にゃんこ参加中です↓↓
今月初のブログ更新です。
1日から、新しい事務員さんが入ってきました。
年齢は32歳。にゃんこが就職した年齢と同じです。
まだまだ何かと教えることが多くて大変なのですが
1ヶ月もすれば少しは楽になるかなぁ

それよりも大変なことが!
ウチの会社は5日が給料日だったのですが
6日の朝、いつも時間ギリギリにしか来ないE君の姿が見えない…
連絡もない…
一人暮らしだから、寝坊でもしたんだろう
っと思い、電話をするが
『電波の届かないところに…』
のアナウンスが
昼になっても来ないし、連絡もない。

そこにE君のお兄さんという方から電話が
『自分も連絡取りたくて電話しても通じないから
会社にかければ居るだろうと思って…』
とのこと。
ウチも連絡がなく、困ってる旨を伝え何かあれば
また連絡くださいますように…
とお願いしたのですが

あまりにも気になり、3時過ぎに
専務と男の子2人でE君のまで様子を見に。
家にいる様子はなく、外には濯物が干してあったそうです。

翌日、E君のお兄さんから電話があり
家に行ったが居なかった。
見つけ出して連絡させます…
ご家族も、ご心配のことと思います。

あんなに真面目に仕事してたE君
何があったのですか
みんな心配してますよ


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。